一度は海外に住んでみたい

 

困っている外国人を助けてあげたい

ぼんやりとではあるけれど、将来一度は海外に住んでみたいと
思っています。そうなると、英語の学習は必須ですよね。
英会話教室で学びたいけれど、今はさまざまな事情から独学です。

現在のレベルは文章で見るぶんには、書いてあることが何となく
解る程度で、会話となるとちんぷんかんぷんです。
観光地に近い生活環境なので、外国人に英語で話しかけられる事が
あっても超カタコトで、翻訳アプリに頼ったりもしてます。
本当は困っていそうな外国人を見かけたら、積極的にこちらから
助けたいんですけどね。

 

海外生活

英語でコミュニケーションできるように

やはり会話でコミュニケーションをとってこそ、将来の海外生活も
楽しめるというもの。現在は海外にいても日本の番組は視聴することが
出来るけど、その国ならではのテレビも楽しんでみたい。

バラエティ番組を見ながら、その国の人たちはいったいどんなところで
笑って、笑いのツボがどこにあるのかを探ってみたりしたい。

 

生活

とりあえず単語力をつける

英語を完全マスターするのはなかなか難しいことかもしれないけど、
今までの経験上、単語さえ知っていれば何とかなる!

相手も自分と会話すれば英会話のレベルはすぐに理解するだろうし、
少々の文法間違いは相手が会話の内容から判断してくれるはず!
という思い込みで、日々の勉強は文法よりも英単語の方に力を入れてます。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • カテゴリー

  • あこがれの海外のモダン家具

    おしゃれなモダン家具はなんとっても海外製品が主流。とくに北欧の家具はシンプルで飽きのこないデザインでとっても人気ですね。英語をマスターすれば、本場での家具選びは楽しくなること間違いありません。目標を持って勉強すれば、上達も早くなります。

    シンプルモダンインテリア
    http://www.bushranger.jp/

  • コルクマットで区切り海外生活スペースに

    赤ちゃんは3歳になるまでに言葉や発音を聞き取る能力を脳が学びます。ですのでその頃までに英語生活をさせてあげると、自然と英語が身近なものになるでしょう。家の中にこういうコルクマットで英語教室スペースを作って、本格的に学ぶ場所を作ってみましょう。コルクの中では英語だけしか話してはいけない、といったルールを作るというアイディアもGOODですね♪
PAGE TOP ↑