文化や宗教観の違いを理解するために

 

もっと英語圏の人の気持ちを知りたい

もし、英語をマスターしたら、相手が何が言いたいのか伝えたいのか
理解できるようになり、文化的な部分での理解もと思うので、
英語圏の人たちの感情の動きも、少しは理解出来るようになると思います。
なので、私が字幕なしで観たい映画は、感情に揺さぶりをかけてくる
ホラー映画です。

 

英語

英語で視野を広げる

海外のホラー映画を観ても、どうしてこの出来事が怖いのか、どんな風に
考えて怖いと思っているのか、いつも理解できなくて、気持ち悪い思いを
するだけで、楽しめないで終わってしまうこともあります。
それは、文化や宗教観の違いが大きいような気がするのです。
英語で話す生の声で、違いを理解して、恐怖とか感情を感じてみたいです。
そうすると、もっと映画も楽しめると思うのです。

それは、映画などの娯楽的な部分だけではなくて、ニュースを見ても、
どうしてこんな事が起こっているのかなど、視野を広げられるような気がします。

 

すぐに調べる

分からなければすぐに調べる

今の英語の練習方法は、分からない英語は分からないままにしないで、
その日のうちに調べて覚えています。ちょっとずつが大事です。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • カテゴリー

  • あこがれの海外のモダン家具

    おしゃれなモダン家具はなんとっても海外製品が主流。とくに北欧の家具はシンプルで飽きのこないデザインでとっても人気ですね。英語をマスターすれば、本場での家具選びは楽しくなること間違いありません。目標を持って勉強すれば、上達も早くなります。

    シンプルモダンインテリア
    http://www.bushranger.jp/

  • コルクマットで区切り海外生活スペースに

    赤ちゃんは3歳になるまでに言葉や発音を聞き取る能力を脳が学びます。ですのでその頃までに英語生活をさせてあげると、自然と英語が身近なものになるでしょう。家の中にこういうコルクマットで英語教室スペースを作って、本格的に学ぶ場所を作ってみましょう。コルクの中では英語だけしか話してはいけない、といったルールを作るというアイディアもGOODですね♪
PAGE TOP ↑